杉浦裕樹の?ブログ

横浜でNPOの仕事をしながら思うこと

横浜市中区市民活動・国際交流推進会議に参加

6月ですね。季節は夏に突入。

6月1日、3年ほど前より委員を務めている「横浜市中区市民活動・国際交流推進会議」に参加。

中区は人口151,046人、84,132世帯が暮らす区。そのうち人口の約1割の15,732人が外国人。外国につながる子ども達もたくさん住んでいます。横浜市全体の全人口に対する外国人比率は2.2%。中区は10%を越えていて、この比率は全国の市町村と比べると外国人比率の高さでは3位になるそうです。なか国際交流ラウンジは年間2,000件近くの相談があり、外国人からの相談の多くは日本語を学びたいと言うことだそうです。

f:id:co-creation:20160602125523j:plain

 

広告を非表示にする